購入済み無料ドメインのサーバーへ独自ドメインを設定する方法について

事前準備

Pro-Webでご登録いただいた独自ドメイン、または他社で取得したドメインのいずれを使用する場合も、ドメインのネームサーバーを変更する必要があります。

ネームサーバーの確認方法

Pro-Webでサーバープランをご購入いただきますと、「[Pro-Web] サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というタイトルのメールが届きます。
このメールにある、「ネームサーバー1」「ネームサーバー2」が使用するネームサーバーとなります。

ネームサーバーの変更方法

Pro-Webでご登録いただいた独自ドメインのネームサーバーの変更方法につきましては、こちらをご覧ください。
他社で取得したドメインのネームサーバーを変更されたい場合は、他社で提供している管理画面(設定画面)での変更をお願いいたします。

 

無料ドメインのサーバーに独自ドメインを設定する方法

1. サーバー管理画面(Plesk)へログインします。

管理画面へのログイン方法は、こちらをご覧ください。

2. Pleskの画面が開きます。

「ウェブサイトとドメイン」から「ドメインを追加」をクリックします。

3. 追加する独自ドメインの設定をおこないます。

以下の説明をもとに必要な情報を入力し、「OK」をクリックすると設定が反映されます。

 

ドメイン名
  ご利用になる独自ドメイン名を入力してください。例)example.com
ウェブサイトのファイルの保存場所
  サーバープランを複数ご契約の方は、ドメイン名を設定したいサーバープランを選択してください。
ホスティングタイプ
  「ウェブサイトホスティング」を選択してください。
DNSサービスをアクティブ化
  Pro-WebのDNSサーバーをご利用になる場合、チェックしてください。
メールサービスをアクティブ化
  Pro-Webのメールサービスをご利用になる場合、チェックしてください。
ドキュメントルート
  ウェブサイトのドキュメントルートを指定してください。
優先ドメイン
  推奨オプションである「www」無しのドメイン(例:example.com )を優先ドメインとして設定すると、ブラウザのアドレスバーに「www.example.com」と入力した訪問者も「example.com」にリダイレクトされます。
Let’s Encryptでドメインを保護
  独自ドメイン名の設定が完了するまではLet’s Encryptの設定ができないため、このチェックボックスはオフのままとしてください。ドメイン名の設定が完了しましたらLet’s Encryptをご利用いただけます。設定手順については こちら をご覧ください。
Gitサポートを有効化
  Gitサポートを利用する場合はチェックをオンにしてください。Gitの設定は後から行なうことも可能ですので、ここではオフのままとしておきます。

4. 設定が完了しました。

「ドメイン *******.*** を作成しました」と表示されれば設定完了です。